ごあいさつ


                                        北海道養護教員会

                                        会長 萬徳 雅美

 会員の皆様におかれましては、感染症対応と新年度業務に追われるお忙しい毎日をお過ごしのことと思います。

 さて、令和3年度総会で承認されましたとおり、今年度から第1回支部長研修会は書面開催となりました。この時期は、健康診断をはじめ修学旅行等の学校行事が計画されていることから、養護教諭にとっては非常に多忙な時期であるため、会議の開催や出席による負担を減らしたいという思いで書面開催を提案いたしました。なお、会計監査と研究大会打合せ会は実施いたします。

今年の第52回北海道養護教員研究大会は、誌上開催と動画配信で行うことになりました。会場での開催を予定しておりましたが、収まる気配の見えない新型コロナウイルス感染症の状況から、計画を変更いたしました。現在、桃井実行委員長を中心に石狩支部の皆様が準備を進めてくださっています。また、研究発表担当支部の皆様には、コロナ禍で研究を進めていくことに大変ご苦労されたことと思います。会員の皆様が学びを得られる大会となりますよう、12月の研究集録と配信を心待ちにしております。

 今年度、本部四役は副会長、会計の2名、事務局員7名が交代となり新年度のスタートを切りました。会員の皆様にご協力を頂きながら務めて参りたいと思います。1年間どうぞよろしくお願いいたします。

(4月18日)